9/7 秋の作業…秋肥
秋肥
 秋の準備はもう始まっています。茶樹は秋の肥料を根に蓄えて、新芽に備えます。今の時期に肥料をして根が伸びる秋に、充分発酵して分解できる様な有機肥料を与えます。
耕種的防除
 有機栽培茶園に限らず、減農薬茶園でも、病害虫はひっきりなしに発生してきます。茶園周囲の雑草にもいろいろな虫が居ます。この時期には刈り取って病害虫巣になる雑草をなくします。きれいにする事によりかなりの被害が防げます。このように、作業の方法を工夫して病害虫の発生を防ぐ事を、耕種的防除法と呼んでいます。また、益虫の住家としてある程度、種類を限って雑草を残すのも大切な事です。
ななふし
 上記の茶園を草刈中に飛んできたナナフシです。今では珍しいですね。
減農薬茶園
 こちらは減農薬茶園です。今年になってまだ、2回の防除ですが前回の耕種的防除(2茶後の刈り落し)によって病害虫が少なく、驚異的に農薬散布が減らせました。

歳末謝恩セール開催中!狭山茶1割引 贈答品コーナーへ

トップページ 全製品の一覧 有機さやま野紅茶 増岡園のご案内
狭山茶の増岡園 http://masuokaen.jp/Copyright 2017 MASUOKAEN All rights reserved. 171214