5/3の茶園です。予報より三日遅れです。
母の日から父の日にもどうぞ(狭山茶はなかなか母の日に間に合いません。)
 初摘み無事終了です。手摘みの茶娘15人ほどで半日茶摘みをしました。一部は手揉み茶の全国品評会へ出品するために手揉み茶となりました。現在、極上茶として20g入り1050円にて販売中です。数量に限りがありますのでお早めにお求めください。
増岡園店舗前の福みどり
こちらはてもみ茶に製造。
十六代目が5時間以上掛けて手揉みします。完成まぢか(撚り切り)。 こちらは十五代園主による機械製茶。極上茶は極小の機械で丁寧に作ります。
みの虫発生。製茶の過程でみの虫そっくりの茶玉が出来ます。これが出ると色つやが落ちると嫌いますが味と香りはすばらしいお茶になります。製造後半で自然に溶けてなくなります。 機械製の極上茶。
非常に良く締まり、細くよれています。手揉みの技術で仕上げていますので切れ葉が無く、水色は透明感のある黄金色です。
こちらは手揉み茶の完成品です。針のように細く、まっすぐに伸びています。増岡園では少しつや消し風で黒めの色に造ります。あまり色つやが良いのは飲んでは美味しくありません。かたちばかりです。
 増岡園では、従来よりお客様に新茶の初摘み日をお知らせしております。これにより他産地より遅い新茶ですが、本物の狭山茶をお待ちのお客様に確かな狭山茶をお届けしております。今年も当サイトで新茶情報を掲載いたしますのでお楽しみに。

歳末謝恩セール開催中!狭山茶1割引 贈答品コーナーへ

トップページ 全製品の一覧 有機さやま野紅茶 増岡園のご案内
狭山茶の増岡園 http://masuokaen.jp/Copyright 2017 MASUOKAEN All rights reserved. 171214