7月8日 茶苗は除草で大忙し 苗から有機栽培に挑戦中
 2番茶の製造も10日ほどの遅れで終了しました。今月も援農ボランティアの皆さんで新植茶園の除草を行いました。梅雨の季節は雑草の生育が盛んで除草作業がメインです。総勢40名ほどで1時間除草作業をしました。作業後に有機茶園の2番茶を手摘みしました。1時間ほどで7キロほどの茶葉が集まり、最高級の紅茶に加工できました。手摘み最高級紅茶及び有機紅茶の販売は今秋末の予定です。
前回に続き除草作業です。3月に苗木を植えてから今回で4回目の除草になります。前回は大きな草になってから除草したため作業が大変でしたが、今回は短時間で終了できました。
除草の後、有機茶園で手摘みを行いました。 丁寧に2葉で摘み、最高級紅茶(もちろんオーガニック)に加工できました。
茶葉は参加者にも持ち帰って頂き、自家製紅茶の製造を楽しんでもらいました。 一般の茶園では、大型の茶摘機で摘み取します。
次回は8月5日 除草と茶樹のすそ刈の予定です。梅雨明けで猛暑の中、除草作業も正念場となります。茶樹も生育旺盛の頃、茶株のすそ部を切り詰めて地面に太陽が当たるようにします。
☆お知らせ。ボランティア募集は好評につき締め切りとさせて頂きました。

歳末謝恩セール開催中!狭山茶1割引 贈答品コーナーへ

トップページ 全製品の一覧 有機さやま野紅茶 増岡園のご案内
狭山茶の増岡園 http://masuokaen.jp/Copyright 2017 MASUOKAEN All rights reserved. 171214