10月10日 有機茶園の検査など
 秋の長雨が続いている中、有機茶園の検査が行われました。5年に一度のJAS法改正により、新規JAS取得と同じ検査が行われます。10月5日AM10時より雨の中、現地茶園において厳しい検査が行われました。特に今回は新規に2箇所の茶園を認定申請していますので大変でした。
 御陰様で有機茶取引のお問い合わせが多く、たくさんの新規お客さまをお断りしてまいりました、誠に申し訳ありません。今後は茶園管理の技術も充実してきましたので徐々に面積を増やし、お客様のご要望にお答えできる様に増産してまいります。
新植茶園と成園の2箇所を新規申請しました。もちろん3年間以上の有機栽培記録を提出しています。新植茶園(右写真)は検査の数日前に除草(手作業)しましたが雨の為雑草が生き返っています。
こちらは既得の有機茶園です。蜘蛛の巣が雨で光っています。チャハマキ、チャドクガなどの蛾類の成虫発生期に合わせて営巣しています。(思わず蜘蛛を見つける園主です。がんばって害虫を食べてくれ。益虫は応援したくなります。)
荒茶工場や設備も更新のため検査を受けました。 8日は強風ながら晴天で除草作業の仕上げです。息子と二人で一日掛かりできれいになりました。
ボランティアさんの蒔いた大根も無事育っています。もうすぐ有機大根が収穫できます。歳末セールには有機大根のサービスを考えています。 茶店裏のアケビも熟して本格的に秋の気配です。

 

有機栽培煎茶 むさしかおり 新発売 全製品の一覧へ

トップページ 全製品の一覧 有機さやま野紅茶 増岡園のご案内
狭山茶の増岡園 http://masuokaen.jp/Copyright 2018 MASUOKAEN All rights reserved. 180124