7/27 二番茶残り芽刈/耕種的防除
たんそ病被害葉 たんそ病葉
 なんと長い梅雨なんでしょうか。今日は久しぶりのお天気になり、茶園の見回りです。雨が多いと病気が発生しやすくなります。たんそ病が多発してきたので被害葉を刈落とします。農薬を使わずに栽培管理の工夫によって防除することを耕種的防除と呼びます。たんそ病と害虫(ホソガ、ウンカ等)が同時に防除できます。
品種差 品種間差異
 手前の品種はやぶきたです。奥の傾斜部がさやま香りです。両品種ともたんそ病に罹りやすいので病害葉(二番茶の残り葉)を切り落とします。少し茶色く見えるのが被害葉です。
刈り落し後 作業後
 きれいに刈落しが済みました。これにより現在は、当地で薬剤散布の適期ですが、しばらく農薬散布をしないで済みます。現在まで有機茶園は無農薬、恵己栽培園は1回散布で経過しています。通常の一般管理では4〜5回散布しています。暖地ではもっと多いかもしれません。
(株)イオン ジャスコ入間店
 増岡園特設コーナーが上記店舗(藤沢店 安川電機となり)にオープンいたしました。有機栽培の狭山茶が4種ほど(煎茶、番茶、ほうじ茶、パウダー茶)販売されていますのでお近くの方はどうぞご利用下さい。店舗の中央付近です。お茶のコーナーとは別のところです。

歳末謝恩セール開催中!狭山茶1割引 贈答品コーナーへ

トップページ 全製品の一覧 有機さやま野紅茶 増岡園のご案内
狭山茶の増岡園 http://masuokaen.jp/Copyright 2017 MASUOKAEN All rights reserved. 171214