12/12 雪の狭山茶園
日本茶インストラクターは参考になりますよ。
茶園に降雪、大雪です(積雪15cmになる)
雪の茶園1 雪の茶園2
 暖冬の予報もどこへやら、12月としてはまれに見る大雪が降りました。寒冷地のお茶は美味しいとはいえ、これだけ降ると被害も心配になリます。  1日たって少し融けました。雪の重さで茶株が開いてしまいます。こうなると枝が折れたり、株内に寒害がおきたりします。
雪の茶園3 雪中イチゴ
 更に1日経ちました。大変寒く雪解けも遅れていますが何とか株も持ちなおしてくれました。この様に、寒さが厳しく、茶樹が休眠が深ければ消耗が少なく、狭山茶本来の甘味とコクが新茶に出てきそうです。 雪中イチゴ
 茶園わきの家庭菜園です。残雪の中からなんとイチゴが顔を出しています。チョウおいしい寒イチゴでした(^o^) ちなみに品種は4期成りです。
 茶園コーナーでは、たまに家庭菜園の質問がきますので増岡園の菜園も時々掲載したいと思います。質問の多かったタマネギです。12/12こんな具合です。元径約8ミリくらいが当地の越冬サイズとして良いようです。
 ちなみに今年の播種日は9/25です。マルチ直播(7粒、間引いて三本あります)2本は、葉タマネギで食べる予定。
にんにくと白菜の混植
 白菜のマルチは、三穴に1箇所播種して2箇所にはほうれん草を蒔き、早めに収穫してその残穴ににんにくを植える、という高度利用です。
 手前はにんにく、奥が収穫中の白菜です。にんにくのせいか害虫が少ないです。もちろん無農薬です。良い白菜でしょう(^o^)

御中元、贈り物に狭山茶を 贈答品コーナーへ

トップページ 全製品の一覧 有機さやま野紅茶 増岡園のご案内
狭山茶の増岡園 http://masuokaen.jp/Copyright 2018 MASUOKAEN All rights reserved. 180625