10/25 堆肥

そばの実   お茶の花
そば 実る   お茶の花の撮影は今ですよ!
 今日は増岡園の堆肥について紹介します。これは、先日より切り返し発酵をさせてきた堆肥です。今日の切りかえしではすでに糸状菌や放線菌の働きにより一部、シロっぽく菌糸が見えます。(写真右部分)糸状菌や放線菌は好気性菌で条件が良ければ高温発酵をしてきます。現在までに3回切り返してすでに温度は70度ほどになっています。まず、高温発酵をさせて繊維中のリグニンやセルロース等を分解してしまいます。中期以降は成分保持の為と細菌類の発生をはかるためにやや温度を下げる為に積み上げ高さを加減します。
糸状菌による発酵
堆肥舎わきにシメジ出る
 上の写真の左すみにハタケシメジが出ていました。このキノコは当サイトでは良く登場しますが、有機質のあるところによく発生します。まさしく増岡園が適地なのでしょう、作業中にキノコ狩りができるなんてちょっと恵まれていますね。
ハタケシメジ

お土産、贈り物に狭山茶を 贈答品コーナーへ

トップページ 全製品の一覧 有機さやま野紅茶 増岡園のご案内
狭山茶の増岡園 https://masuokaen.jp/Copyright 2018 MASUOKAEN All rights reserved. 180820