3/2 茶園の基本、堆肥つくり
皆さんお疲れ様でした。
有機栽培の基本、堆肥造り(家庭の生ごみ利用実験)
茶園に入れるための堆肥は人海戦術で昔を再現。
 市民ボランティアの皆さんが落ち葉堆肥つくりに参加してくれました。
加治丘陵の雑木林の落ち葉を使い20人ほどの参加で堆肥つくり。
人海戦術開始後、2時間経過、大きな尽手の山が出来ました。 昨年より積み込んでおいた完熟堆肥に油粕を混合したぼかし肥を茶園に散布しました。
この茶園は3年生のほくめいです。寒さに強く、親品種の狭山緑の血を濃く引いた埼玉県奨励品種です。すばらしい萎凋香は親譲りです。落ち葉堆肥によってむかしの味と香りが産まれます。
新茶期の茶摘みボランティアからそばの栽培ー収穫、そば打ちと1年間の農業体験ボランティアは、ただいま追加募集中です。詳しくは入間市役所農政課または増岡園まで申し込みください。農政課担当:清水 042-964-1111 増岡園 042-936-0250

お土産、贈り物に狭山茶を 贈答品コーナーへ

トップページ 全製品の一覧 有機さやま野紅茶 増岡園のご案内
狭山茶の増岡園 https://masuokaen.jp/Copyright 2018 MASUOKAEN All rights reserved. 180820